生きづらいから家から出ない生活になる

いろんな悩みとか考えとかぐだぐだと吐き出しつつ、家で一歩も外に出ない生活ができるまでを書いていきます。色々雑記が多いです。まだ現在は社畜です。

体が重金属のようだ

こんばんは。

 

久々の記事になりますね、生きてます。

 

とてもしんどい日々が続いております。

まず、「鬱が相当重くなってきています」。
というのも、うまく書き出せないのですが、死にたいという気持ちが脳みそに膜を張ったようにまとわりついて不安、焦燥感、体が重くて横になるだけで涙がボロボロ出てきます。家に一人ではいれません。同居人がいるときは少し安心感がありますが、仕事があって、部屋に今、こもっているので私は今泣きながらブログに吐き出している状態です。

薬も変わりました。

ワイパックスでは効き目がなくなり、鬱のひどい朝、夕と不安時に「セラニン」が出るようになりました。これはワイパックスよりも効き目があり、以前服用していたときは寝てしまうほど強い薬だったのに、今は飲んでも効いてる、と自覚できるのは数時間だけです。二、三時間経てばもう不安感で涙が出てくる。なので次回でもまた変更かもしれません。

 

リボトリール」は続けて飲んでいます。が、これはよくわからない。けれどプラシーボもとい、飲んでいるんだという安心感はありますね。

 

「タモスリン」はアカシジアの薬ですが、もうエビリファイはやめたのですがもともと足むずむず症候群があるため続けて出してもらってます。

 

「クエチアピン」これは今回から飲む新しい薬ですね。睡眠薬として処方されました。一錠飲んで、十五分しても眠れなかったら二錠目を飲む。そんな感じです。1錠で効き目があって良いのですが、ついにもともとあるOD癖がつい出てしまい、2錠飲んで寝てしまったことがありました。(OD癖でもまだいい子の方だと思いたい)

そのときは眠気が昼まですごかっただけで、気持ち良さも何か憂鬱が晴れるわけではないと知ったので、もうちゃんと1錠ずつに戻るかと思います。

 

そうなんですよね、実はある、OD癖。高校生の時、ワイパックスを飲んでいたときが一番ひどかったです。10錠飲んで、フラフラしてるのを楽しんでいました。今思うと若気の至りだったな、、と思いたいです。何も楽しくないのに、楽しもうとしていました。不思議ですね。辛かったです。やはり、辛いと飲めば楽になるんだ、という薬への期待が、依存になるのは怖いですね。

 

n404-j.hatenablog.com

 

n404-j.hatenablog.com

 

いやあ過去記事も悲惨ですね。

今も仕事はやめると言えずなんともならない生活です。

同居人にももうしんどいならやめようねって言ってもらえても、行かなきゃって強迫観念に近いものがあって、行ってはモニターの前で涙を流す日々。何やってるんだろう、私って思います。だから、今日は休みました。休むということだけでも胃が痛くなります。罪悪感でいっぱいで、上司に何か言われてるんじゃないかとか被害妄想でいっぱいです。結局どう動いても今の私には過酷な答えしかなくて。

今日も、休むと言った後気晴らしに絵を描こうとしました。でも涙がまず出てくるんです。拭っても、拭っても。描きたくてたまらないから、必死に描きました。アタリだけ描いて、もう、だめだ、と横になりました。止まらない涙。どうしようもありません。

 

なので、唐突ではあるんですが、ハプバーに行ってきました。実はなんども通っている常連ではあるのです。ハプバーだと女性はタダでお酒をいただけるので、(語弊があるかもしれませんが)酒でなんとかしようと重たい腰を上げて行ってきました。ただ、ただ酒を飲んでると楽でした。いろんな男性とそういうこととかはしなくとも、ただ、のんびりと店員さんと会話してお酒飲んで帰ってきました。店員さんが気を遣ってれて、「大丈夫?」って聞いてくれただけで涙が出ました。

きっと私はもう大丈夫じゃないんです。

 

薬も効いても二、三時間。

それ以外は酒でごまかすしかまともにいれない。

 

 

いつのまにこんなに壊れてしまったのか。あっという間でした。だからもしこれを読んでてどんな気持ちになるかはわかりませんが、私のように少しでもしんどいなあって思っているかたがいらっしゃったら、とにかく早く精神科とか心療内科に行くのをオススメします。本人が自覚している以上に病気の進行はとんでもなく早いということを、私は今日自覚しました。

 

疲れました。でも、今こうやってちょっと吐き出せてよかったです。そのくらい文字を打てるようになった証拠ですからね。

 

後、明日ついに本格的に発達障害の検査と今通っている病院からオススメされた病院に行くというのもあるかもしれません。とてもしんどいのが、よくなるかもしれない。そう、期待してもだめだとわかっていながらも、私はまず、絵を描けるようになりたいから、早くに回復したい。

明日どんなことになるかはわかりませんが、今日は、今日できることをやってみます。

 

何も生産できないことが、とても辛いです。ハガレン見ながらなんとかお絵描きしようと思います。少しずつ、かけなくてもアタリだけでも。しがみつきたいです。

死にたいのは、真面目に生きようとしているからって歌詞が、amazarashiの歌であるんです。その通りです。でもしがみつきたいものを自覚できてるなら、何が何でも離すもんかっても、思いたいんです。鬱です。死にたいです。叫びたいです。眠りたいです。何も考えたくないです、でも。

その中に、絵を描くことは希望として残っててくれてるんです。

 

だから、絵が描けるようになるためだけに生きようって。せめても描いてから死のうって。あと実家の猫に会ってから死のうって。なるべく、なんとか生きる理由をしがみ付かせてます。衝動的に死にたい時には効果はないんですけどね。今は、膜を張ってる時期だから効果はないわけではないです。

 

今も涙でぐしゃぐしゃにしながら書いています。

少し気が楽になりました。

 

まとめるってのにも、なんとも言えない部分がありますが。まず、明日病院に行ってもうちょっと楽になって、お絵描きできたらいいなあ。それだけです。

 

早めに寝て、明日遅れないようにしたいと思います。

おやすみなさい。